マイホーム黙示録 超ローコスト住宅への挑戦

年収300万円台で安くていい家を買うために奮闘した記録。地元工務店にお願いして2500万で家を建てる経過をブログにしました。その他色々と凝り性の自分が調べて調べて調べたことをでまとめております

家を建てるなら駅近くを選べ!は田舎でもあてはまるのか

こんにちは

 

全然関係ないですがふと思ったことを…

 

そういえば、家を建てるときは駅の近くがいいって言われますがどうしてなのか気になったので調べてみました。

 

ってかその理論は田舎でも成り立つのでしょうか。

 

田舎の駅近くにマイホームって言うほど便利か!?

きっかけ…

先日、取引先の担当者と偉い人が見えたとき何となく家の話に…

 

そこで偉い人が一言

 

「家を建てるならやっぱ駅近くですね!!」

 

私も何となく「ですよねー」とは言ったものの駅近くってそんないいか?

って疑問に思いました。

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190613173145j:plain

 

駅近くに住むメリット

駅近くに住むメリットをまとめてみました!

①地価が下がりにくい(資産価値が高い)

駅の近くは資産価値が高く、価値が下がりにくいと言われています。

利便性が高い土地であれば

 

資産価値を維持しているのであれば将来的な売却も容易です。

 

②通勤・通学に便利

電車を使っての通勤・通学が便利です。

通勤や通学で電車を使うのであれば駅から家が近いに越したことはありません。

 

 ⓷駅を中心に商業施設や公共施設が多い

商業施設や公共施設は駅を中心立地されているため歩いて行ける範囲にこれらが全て揃っている。

 

また、現状無くてもこれから再開発の予定があるかも!?

 

病院などの医療機関も駅の近くにあることが多い。年を取って車が運転できなくなった時に駅が近い方が便利。

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190613173530j:plain

 

④人通りが多いので夜道も安全

駅の近くは人通りも多くまた街灯も多いため

夜遅くなっても女性や子供でも安心!

 

⑤なんだかんだ駅はなくならない!

駅ななんだかんだなくならない!

実家の近くの無人駅も未だに健在です。

 

駅近くに住むデメリット

あえてデメリットを列挙してみます。

①価格が高い

人気エリアゆえに価格が高いです。

広々とした庭が欲しいって人には向いてないかもしれません。

あとは土地が小さすぎて家自体が狭くなる可能性も。

②騒音がする

線路から近いと電車の音が気になる。

人がたくさん通るからうるさい。

それだけ人がいればうるさくなりますよね。

 

最寄り駅(田舎の駅)で検証してみた!

私の住んでいる所から最も近い駅(徒歩50分)で検証します。

・1時間に平均3本

・1日平均乗客数4000人

・1面2線

・駅の中に売店が1つ

・駅前のラーメン屋は塩ラーメンが美味い

 

検証①資産価値が高い

やっぱり駅の近くは土地代が高いです。

つまり資産価値が高いは、ある程度田舎でも当てはまりました。

 

が、しかしもう少し中心街に離れたより田舎駅になるとそうでもないです。

 

駅なら何でもいいってわけでもないですね。

 

検証②通勤・通学に便利

通勤に電車を使う人なら駅近くが必須条件でしょうが、田舎は車社会で夫婦どちらも車通勤のため該当しないかなと。

 

また子供の通学も小学校~中学校は徒歩or自転車の選択肢が多いです。

 

考えるのであれば高校生になったときくらいかと。

 

高校も自転車で通えるエリアであれば電車は使いません。

仮に使うとなっても3年間です。

 

それよりも1時間に何本電車走ってます?

 

検証③駅を中心に商業施設や公共施設が多い

駅前の商店街はシャッター街です。

 

そして商業施設も駅を中心と言うよりは幹線道路に向かって多いです。

 

これはもはや駅の規模によるかなと。

 

むしろ田舎では郊外化がどんどん進んでおります。

昔は駅周辺にあった商業施設や医療施設は広い敷地と駐車場を求めて郊外へ。

 

年取ったらそこまでバスで行かなきゃか…

 

死ぬまで車か…

 

検証④人通りが多いので夜道も安全

これも駅の規模によります。

 

田舎の駅は降りるためのもの。

そこまで駅も明るくもありません。

脇道一本入ると真っ暗です。

 

⑤なんだかんだ駅はなくならない!

赤字路線は国鉄民営化の時になくなりました。

今残っている駅であればなくならないでしょうが、駅だけあっても仕方ないかなと。

 

結論

通勤や普段電車を使わない車移動の人は駅近くではなくても不便はない!

それでも駅近に建てたいならある程度都会の駅を選べ!

 

田舎の駅近くは何もない。

 

むしろ老後が心配なら駅近よりも病院や商業施設に徒歩で行ける場所にせよ!

でも商業施設や病院だって今はあるけど必要になるころにはなくなってるかもよ?!

 

だったら好きな所に建てなよ!

 

ランキングに参加しております
クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

間取り修正打合せ

こんにちは

 

1階と2階の間取り修正案が固まったので再度打ち合わせに。

 

前回までの記事はこちら

間取りの提案を受けた話

必死こいて1階の収納を考えた話

2階のトイレが気になった話

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190612155528j:plain

 

その他修正

動線を確認

和室の動線を一部見直しました。

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190612150122p:plain

 

来客を想定しての和室動線がですが、和室は子供遊びスペース、私のごろ寝スポットが主な用途ですのでこの動線はむしろいらないかなと。

 

それよりも…

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190612150346p:plain

 

こうやってランドリー側に開口部を付ける事で、洗濯物を和室に投げ入れてすぐにたためた方がいいのでこちらも直してもらうことに。

 

ただ、やっぱり以前の記事含めて素人が考えた案なので一度相談してから直してもらうことに

 

一見無駄に見えるスペースも何か理由があるかもしれません。

 

打合せ当日

事務所に行って間取りの修正案を伝えようとすると…

 

実はあれからちょっと図面修正してさー

 

え?何この新しいパターン

 

一回出した図面をおっちゃんの方でも再度ブラッシュアップしてくれました。

 

なんてこったい!!

 

見せてもらうと…

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190612151703p:plain

 

全く同じ事考えてる…!

 

そしてまさかの増床案!!

 

あれだけトイレ前の無駄スペースが何か理由があると言ってしまっただけに何か言わないと気が済まないので…

 

あのトイレの前のスペースって…何か意味があr

 

いや意味はないわ。無駄なスペースだわ。

 

ですよねー

 

とは言いつつ…増床すればそれだけ金額もあがるというわけで…

 

が、そこは20万でやってくれるとのこと!

(この段階で擁壁の見積が80万に確定。その前に私が擁壁って100万ぐらいすっか?って適当に言ってたのを覚えてたらしくその差額の20万でOKとのこと。)

 

増床案は一旦保留にして2階トイレだけ修正してもらいます。

 

人によってはもっとこうした方がいいとか、こっちの方が便利とかあるかもしれません。

でも住むのが我々家族で我々家族が満足であればそれでよし!

 

ってことで間取り終わり!!

 

間取りの提案から図面修正まで約1ヶ月でした。

 

ランキングに参加しております
クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

ベランダの必要性を考える ~必要か?不要か?諦めるか?~

こんにちは

 

ベランダ(バルコニー)の必要性について考えてみます。

 

ってか必要か不必要かの前に予算の都合上あきらめざるを得ませんでした。

 

なのでベランダが必要か不要かよりも、いかにベランダがいらないのか自分に言い聞かせる為に色々と調べた結果をまとめてみました。

 

ベランダをあきらめざるを得なかった人に向けに送るやせ我慢的な内容です。

 

でもそんな人いるかな…いやいるだろう!

 

予算が足りずベランダがつけれなかったあたなへ ベランダなんていらない!

ベランダが必要な理由

じゃあどうしてベランダって必要なんだろうってことで考えてみました。

①布団が干せる

布団が干せるスペースがあるのが最大のメリットではないでしょうか。

大きめの物は日当たりのいいベランダに干せる!

 

普段の洗濯物は部屋干しすればいい話。

 

でも布団ほど大物になると中で干すにはちょっと厳しい…やっぱり大物干すならベランダか?!

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190607140432j:plain

 

②くつろいだり遊べたりする

ある程度の広さは必要ですが

椅子を置いてゆったり過ごす!

はたまたベランダBBQ!

はたまたビニールプールを広げて子供を遊ばせる!

  

高さもあるので人目を気にしなくてもいいです。

柵をつければなお完璧ですね。

 

③ベランダ菜園できる

ちょっとした家庭菜園をベランダで出来ます。

 

畑まではいかないけど、ちょっとした野菜を育てようってときにベランダ菜園からなら気軽に始められます。

 

また2階リビングなら庭に出るよりも気軽に出て手入れや収穫が出来ます。

 

④エアコンの室外機がおける

2階のエアコンの室外機置場にも使えます。

ベランダがない場合は屋根に乗せるか、1階まで配管をずっと伸ばして設置するか。

 

せっかくの外観が損なわれるという人にはベランダにおけると見た目もすっきりですね。

 

ただし、室外機があるとベランダが狭くなりますし、子供が上がってなんて危険なんてデメリットも。

 

⑤一時避難場所として使える

洪水や火事などの災害時には一時的にベランダに避難することができます。

またベランダから救助なんて話もない話ではないので災害の観点からも使えます。

 

こんな利用方法ないのが一番ですが、異常気象が毎年のように起きてる昨今。

何があるか分かりません。

 

ベランダが不要な理由

では続いて不要な理由

①布団を含めて洗濯物は中で干す

外に干すと花粉やPM2.5が嫌だ。

共働きだから雨の心配がない室内干しがいい。

 

という理由で中に干す人が増えています。

 

その延長で布団もわざわざ外で干さないで布団乾燥機をかければいい。

また布団干すだけの用途であれば窓に手すりを付けるなんて案も。

 

ちなみにこんな商品もありました。

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190607114902j:plain

出典:株式会社サンワカンパニー

 

株式会社サンワカンパニーが出している「ホセ」という商品です。

 

布団だけ干す用途が必要であればこれでもいいですね。

 

これいいな買おうかな…

 

②ベランダの掃除が大変

ベランダも外にあるので汚れます。

 

部屋の掃除に加えてベランダの掃除もあるのは煩わしいですよね。

ベランダが広ければ広いほど掃除も大変になります。

 

そういえば今のアパートのベランダは何年も掃除してないな…

 

③晴れの日じゃないと活用できない

屋根がついてれば多少の雨風は防げますが、やっぱり晴れの日に使いたいところ。

 

じゃあ晴れの日ってどのくらいあります?ってことで以下のサイト参照。

grading.jpn.org

 

全国平均が約120日です。

つまり3日に1日が雨なのです。

雪国だとここに更に雪も入ってきます。。。

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190607150032j:plain

 

ちなみに上記サイトには年間日照時間ランキングもありますので、太陽光設置を考えてる方は参考までに。

 

④防水加工などメンテナンスが必要

屋根付きにしても雨や雪が吹き込んで来ればベランダも痛みます。

そうなると必要なのが防水加工。

そしてゆくゆくはメンテナスも必要になってきます。

 

ベランダ以外にも修繕費はかかってきますので、プラスαの積み立ては必須!

 

⑤費用がかかる

もはや説明不要ですね。

費用がそんな掛からなきゃ私だってつけたいです…

 

まとめ

 ベランダがあるに越したことはないと思いますが、ベランダがなくてもそこまで困ることはありません。

 

今まで何となく一軒家ってベランダが必須!って思っていましたがこうやって考えるとそこまでいらないかなって諦めれる気がします。

(幸いにも庭がある程度見込めそうなので尚更)

 

限りある予算で家を建てる以上取捨選択は必須。

必要なものだけ付けて必要ないもの(代替できるもの)はすっぱり諦める。

これに尽きると思います。

 

でもこれだけは言いたい!

 

ベランダ羨ましい!!

 

 

ランキングに参加しております
クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

2階の間取りを考える ~2階トイレの音が気になる?~

こんにちは

 

前回は1階は主に収納を中心に間取りを修正しました。

 

続いて2階の図面修正です。

 

特に2階のトイレの位置。

聞こえてくる音が気になりそうなので、対策等を中心に考えてみました。

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190604113423j:plain

 

 

寝室の隣がトイレ問題を考えた

2階の間取りを確認

我が家の2階の間取り

f:id:nyusankin_yoyo:20190524150629p:plain


部屋数はこんなもんかなと。

 

ウォークインクローゼットに籠れそうです。

 

 廊下のおまけ的な収納もまずまずです。

 

強いて言えばベランダないぐらいですね。

 

修正要素も特にないように思えますが…

 

寝室とトイレ近くね…?

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190601160342p:plain

 

一つ何気なく気になったのがこの配置。

 

寝室とトイレが隣り合わせ。

 

 これ大丈夫かな…

 

これもちょこちょこっとネット調べてみるとやっぱり気になるって意見が多いです。

 

気になるかな…気になりそうだな…

 

対策を考えてみた

①室内の壁の中もグラスウール入れる

グラスウールは防音材の役割も果たすので、トイレの壁と寝室の間にグラスウールがあれば!

 

おっちゃんに聞いてみました

 

んなもんないよ

 

ですよね…

 

いきなり解決には至りませんでした。

 

②扉の下の隙間を埋める

トイレのドアの下には隙間が空いてます。

 

これが音を外に漏らしている!

 

何のためにあるんだろうって思ったら換気のためなんですね。

これを塞ぐのはなんか違う気がします。

 

そして隙間テープで塞いだところでどのくらい効果があるのか不明ですし…

 

③トレイの壁を防音タイプにする

奥の手ですね。

 

壁を防音にするにはコストがかかりますし

防音シートを貼ったらどうかな…

 

っと思いましたが、まだ図面の段階です。

 

きっとなにか方法があるはずだ!

 

 

 

そういや今どうなっているのか

よくよく考えたら今ってそんなに気になりません。

たまに気になりますが。

 

アパートの間取りを思い出してみました。

 

  洗面 トイレ

廊    下 

寝    室

 

 

こんな感じ。

 

え?伝わりにくい?

 

イメージしてください。 

 

つまり廊下がワンクッション挟んでくれてるんで音が気にならないのでしょう。 

 

当たり前の発見がありました。

 

④図面をいじってみる

 

簡単な話ですが収納でもなんでもいいからトイレを離せばいい話です。

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190603150813p:plain

 

こんな感じ!

 

お、いいじゃん!

 

トイレから出る → 扉を閉める → 寝室の扉を開ける

 

これまでの動作が長い方が音が気にならない気がしてきました。

 

使い勝手はまた住んでからになると思います。

 

その他図面で気になったこと

 今は家が建ってませんが西側もいずれは家が建ちます

そうなると、2階の窓の位置が重なった時に…

 

あれ?やばくね

 

これはちょいちょいっとネットで調べると

 

子供部屋を使うのは学校から帰って来てから。

だからカーテンは閉めっぱなし。

隣の家と近くても別にいいっしょ。

 

あーなるほどなるほど。

 

じゃあいっか!

 

これにて図面の修正は一旦終了です。

  

ランキングに参加しております
クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


 

 

小さい家の収納を考える ~足りない収納を補う5つのアイデア~

こんにちは

 

前回1回目の間取りを頂きました。

ですので、今回から間取りの修正について色々と考えてみます。

 

やっぱり気になるのが収納ですよね。

 

家づくりの失敗や後悔が多いのが収納問題。

 

狭い間取りでいかに収納を増やせるか考えてみました。

 

ちなみに過去記事はこちら

 

必要な収納率は?

そもそも収納率って何だと言われと分かりませんよね。

 

収納率とは、一般的に、住宅の床面積に占める収納面積の比率のこと。
家族構成や生活様式によっても異なるが、例えばマンションでは収納率8%~10%が、また一戸建て住宅では収納率13%程度が標準といわれている

出典元:収納率 とは | SUUMO住宅用語大辞典

 

つまり我が家(31坪)なら約4坪=8 畳が必要

 

そんなにありません 

 

何を収納するのか?

何がどれだけあってどこに収納するかも大切。

 

これも一回整理した方がいいです。

 

毎日使うもの

たまに使うもの

週1回は使うもの

季節によって使うもの

 

1階で使うもの

2階で使うもの

 

その前に家の大掃除だな!

 

現状確認してみる

2階は問題ない

 

見なくても分かるのが1階の収納の無さ

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190531104941p:plain

 

これしかありません

 

これではまずい…

 

2階に収納が多いとはいえ

いちいち2階に上がるのめんどくさい…

 

やっぱ1階にも収納が必要!

狭い家 収納と愚s…アイデアを捻りだせ!

イデア① 収納をつけてもらう

簡単ですね。

 

収納をつけてもらえばいいじゃん!

 

じゃあどこにってなりますよね。

 

私が考えたのはここ!

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190531105208p:plain

 

この辺にクローゼットを…

 

しかし…

 

LDKが14畳しかない!

 

さらに狭くなる嫌という事で却下されました。

 

一度設置してしまうとそこは固定されますから、住んで必要なら棚を置くという手もあります。

 

棚なら必要な分だけ置いて、必要なくなったら撤去できますから。

 

イデア② 和室自体を収納にする

和室を作ったから収納が少ないのに、和室を収納にしてしまうという逆転の発想。

 

和室に全てを放り込み扉を閉める。

 

そこに広がるのは綺麗なリビング!

 

アッと驚く為五郎。まさに愚策!

 

もちろん速攻却下されました。

 

イデア③ テレビ台を収納たっぷりタイプにする

仕切り直してアイデア3つめ

 

どうせテレビ台は置くことになるのですからテレビ台を壁面タイプにして収納をアップさせる作戦。

 

 

お値段も手頃ですしこれはいいですね。

 

なんなら造作家具で作ってもらってもいいかも!

そんな余裕はありませんが…

イデア④ デットスペースをなくして収納にする

小さい家でのデットスペースはやっぱ命とりです

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190531110520p:plain

 

ここは扉を空けるだけのデットスペース。

 

廊下の採光用窓もありますが思いきってこの位置にトイレを持ってくる。

 

そうするとトイレのスペースが空いて空いたスペースを上に持っていきます。

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190531130425p:plain

 

おや?なんちゃってパントリーが出来たぞ!

 

イデア④-2 なにかを削って収納をつける

あとは、もはやこのぐらいしか残されていない…

 

じゃあ削る場所はどこか…

 

ここだ!!

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190531105917p:plain

 

こんなもんいらん!

下駄箱でも置いておけ!

 

この部分を和室に当て込む。

 

すると子供の玩具と昼寝布団ぐらいしまえそうな収納が。

 

SICの必要性については後々考えましょう。

 

タイトルはそうですね…

 

ビンボー怒りのシューズインクローク(仮題)!
 

とでもしておきましょうか。

 

イデア⑤ 付け長押を廊下に設置

SICクロークがなくなると、コートをかける場所がないのどうすっかな…

 

っと色々サイト見るといいのがあるんじゃん!

 

長押(なげし)!

 

 

本来は日本建築において柱と柱をつなげるものですが、コート掛けとして使えます

 

長押を廊下のこの部分に…

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190531111440p:plain

 

いいじゃん!!

 

コートだけじゃなくて子供の保育園かばんもつけれます。

 

既製品でもいいですが、頼めばサービスでやってくれるに違いない!!

 

まとめ

イデアと呼べるほどのものでもないかもしれませんが

 

①必要な時に必要なだけ収納(棚)を設置する

②テレビ台を有効活用する

③デットスペースを削って収納にする

④何かを削って収納にする

⑤長押を活用する

 

の5つを駆使して収納を増やしたいと考えました。

収納をたくさん作っても、それだけ物も増えては本末転倒ですが。

 

結果はまた住んでからでしょうか。

 

人によって必要な収納量は異なります。

 

どれだけ収納が必要でどこで使うものなのか整理して必要な分だけ収納を用意しましょう。

  

そして私は収納よりも先に整理整頓ですね…。

 

追伸

前回の記事がGoogle chromeアプリおすすめ記事とSmartNewsに掲載されました。

 

それもこれもいつも記事を読んでくれたり、ブックマークして頂いてくれる方々のおかげです。

 

本当に有難うございます!

 

たまたま読んでくれた方々も有難うございました!

たいした記事じゃなくて申し訳ない…

 

あと、おっちゃんやったで!

 

こんなブログでもGoogle砲が来ましたので皆さんも頑張ってください

 

なんで掲載されたか?

 

分かりません!!

 

参考までに…アクセス数は普段は75~100ですが昨日は約20,000でした。恐怖すら覚えます。

 

今日はもう落ち着いてます。(現在 約2500アクセスぐらい)

 

Google AdSenseやってねーから収益0だけどね!! 

 

教訓

いつ被弾するか分かりません。

Google AdSenseの申請はお早めに!

 

ランキングに参加しております
クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

 

間取りを考える ~30坪でも広く見える間取り~

こんにちは

 

前回の続きです。

 

前回の記事はこれ 

 

 

30坪というと一般的には小さい間取りですので狭い空間をいかに広く見せるかが大きなポイントになります(おっちゃん談)。

 

ってことで我が家の間取りもご参考下さい。

 

1回目の間取りの完成

おっちゃんに間取りの

お願いをしてから2週間後

 

間取りが出来たと

連絡が来たので早速行くことに

 

どれどれー

  

おお…!!

 

1階の間取り

f:id:nyusankin_yoyo:20190524151318p:plain

2階の間取り

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190524150629p:plain

 

※私が図面を元にフリーソフトで作成した間取りですので多少ズレとかはご勘弁ください。あと流し台とコンロの位置は反対です。

  

いやー遅くなってすまんね。他の仕事が忙しくて3日前に現地見て昨日の夕方に書いたわ…

 

一日で図面書いたのかよ!!!

 

一晩でやってくれましたってやつだね!

 

一応5案ぐらいは考えた結果これだわ

 

この人すごいわ…

 

さも自分が考えたようにポイントを…

お気に入りポイント

①日当たり抜群

キッチンと和室は南東に位置しております。

おっちゃん曰く、南向きでは既に太陽が真上に

来てしまっているので日当たりを重視するなら

南東がベストとのこと。

 

ちなみ、南東側には建物は建つ予定はないため

日当たりを邪魔するものはありません。

 

日当たり良すぎて暑そうですが。

 

②キッチンにカウンターテーブル設置

LDKが14畳と狭くなってしまったので

キッチンにカウンターテーブル設置しました。

 

朝食はみんなバラバラに食べるので

カンターテーブルにして、

夕飯をリビングで食べることにします。

(書くの忘れましたが妻の案です。)

 

ちなみにカウンターテーブルの追加料金なし!!

 

③廊下がちゃんとある

コンパクト住宅は廊下を

極力なくす傾向にあるが

きちんと廊下がある!

 

そして長い!

 

廊下狭いの嫌いだからさ勝手に広げて31坪になってしまったわ。1坪はおまけだわ。

 

自分の好みで広げちゃう辺りいいですわ!

ありがたい…

 

あ、タイトル30坪ですが31坪ですね

 

④外部収納

普通は階段下を室内の収納に使うが

ここでは外部収納にしてくれている。

 

タイヤ保管には最適です。

 

あとは何に使うかなー考え中です。

 

⑤外にも干せる

和室の外は少し軒を出すためここでも洗濯ものが干せるとか

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190528151502p:plain

 

屋根があるから多少の雨も安心です。

 

2階のお気に入りポイント

特になし

まあ普通ですね。よくある感じ。

こんなもんじゃないか。

 

強いて言えば子供部屋が4.5畳じゃなくて6畳でよかったわ!

 

引きこもれない部屋何て作っても意味はない!

 

概ね満足です!

 

いやー本当は2階にベランダあるとよかったんだけどね

 

ベランダ!

 

忘れてたそういやないな

 

いやベランダいらない(強がり)!

メンテナンス費用もかかるし(泣き言)!

洗濯は1階で干すわ(諦め)!

 

次は間取りの修正を考える

 

ランキングに参加しております
クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

間取りを考える ~要望を整理してみた!~

こんにちは

 

今日からは間取りについて。 

 

候補の土地が見つかったのでおっちゃんに図面を書いてもらうことにします。

 

図面引いてみないと見積が出ないとのことなので、実際候補の土地を伝えて図面と見積をお願いしました。

 

おっちゃんについては過去の記事を

 nyusan.hatenablog.com

 

おっちゃんのこだわりとしては必ず現地を見てから図面を書くこと!

 

当たり前と言われれば当たり前ですが現地の方角や周りの家との兼ね合いなどで窓の位置を変えたり玄関の位置を変えたりしてるそうです。

 

特に苦労するのが分譲地の最初。

これに関しては隣の家を想像しながら図面を作成するそうです。

 

いやはやすごいよ!おっちゃん!

 

でもその前に自分なりの考えを整理してみることに。

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190524110414j:plain



 

間取りを考えるにあたり要望を整理してみた

要望をリストアップする

まずは何が欲しいのかリストアップします。

 

ここで完成見学会などを多く回った人はノウハウが蓄積されているのでいいですね。我が家は数件しか回ってないので全然ないことに気づきました。

 

私の要望① 和室でゴロゴロしたい

実家が古い家だったので、ほぼ全室タタミでした。

その勢いで和室が欲しかった。ゴロゴロしたかった。

メンテナンスとか衛生面とか色々考えましたがこれだけは欲しい。

 

妻の要望① 2階にトイレが欲しい

わざわざ1階に降りたくない。2階にトイレは必須!だそうです。

確かにね。分かる分かる。

でも掃除するのは…トイレが2つは掃除も2倍…

 

共通の要望① リビング階段はいらない

これは本当に価値観が分かれるところですね。

メリットデメリットを調べていくと

 

メリット

・子供が必ずキッチンを通るので様子が伺いやすい

・どんな友達を連れてきてるのか見ることができる

・廊下もリビングの一部なのでスペースが有効活用できる

デメリット

・吹き抜けのため部屋の温度管理が大変

・1階の音やにおいが2階まで行き来する

・玄関から2階までの動線に必ずリビングを通る。つまり常にリビングを綺麗にしなければならない

 

こんな感じですかね。

 

小さい家はいかに無駄なスペースをなくすかがポイントになります。

廊下をなくす、階段下をトイレにする、収納に使う。

 

リビング階段もその一つでしょうね。

 

リビングが通路になるってことは常にリビングが見られる…

 

これがいらない最大の理由でした。

 

共通の要望② 1階に干せるスペースが欲しい

サンルームは2階にある家が多い傾向になります。

が、よくある失敗例みたいなので、

 

1階で洗濯して2階に持って行って干して、また1階に戻って畳んでは大変!

 

なんて意見が多かったので家を建てる当初からこれは検討していて夫婦間でも一致しておりました。

 

洗濯機も毎日回してるので干せるスペースは1階に欲しいですね。

 

 

あとは…

 

 

 

 

えっと…

 

 

 

 

その…

 

 

 

 

ないな…

 

 

 

 

 

これだけあれば十分だ!!

 

図面を考えてみた

f:id:nyusankin_yoyo:20190524110452j:plain

既に家を建てた後輩に聞くと自分で図面をある程度考えてそれを元に図面を書いてもらい、その後も何度も何度も図面を修正してもらって今の家を建てたそうで。

 

だから今の家も間取りは満足だと。

 

いやーすごいね。

 

ってことで配置を考えてみました。

 

ネットで「30坪 間取り」で画像検索…!

 

ほうほう色々出てきますね。

 

おー車をこんな風に止めるのか。

 

こんなとこが収納になるのね。

 

 

あーこの動線はいいねえ。

 

あーこういうのが楽々家事動線って言うのね。

物は言いようだねえ。

 

廊下からベランダ出れるっていいねえ。

 

ただ、ここで違和感に気付きます。

 

これって思うに土地の形状や方角によって間取りって全然違うんじゃないかな。

 

つまり、その土地形状や方角を考慮しないと、そのまま当てはめることはできないんだなという当たり前の事に今更気付きます。

 

おっちゃんが言ってた現地を確認して図面を書くってそういう事か!

 

くっそめんどくさい展開になったな…

 

そうだ!

 

図面考えるのやめよう!!

  

打合せ当日

おっちゃんの事務所に行きます。

 

ちょっと雑談してるさなかにこんなことが

 

この人の家の図面は完成に2年かかったんだわ

 

2年もかけた図面…すごいのかどうかよく分からんけど、2年かけたことはすごいな

 

でも、実際は住んだらやっぱりなんか違うって(笑)図面やりとりしてるのが楽しかったんだろうね。

 

ああそうか。

 

間取りとかって、自分がどんなにいいって思っても住んでみないと分からないのか。実際建ってから見えるものもあるんだな。

 

ぶっちゃけどんなに考えても俺なんて素人の域を脱せないしな。

 

どんだけ極めても中華料理屋のパラパラ炒飯を超える事が出来ないのと一緒なんだ。

 

それに引き換えおっちゃんは何軒も何軒も図面を書いて家を建てて、それこそ3回じゃきかないくらい家を建てたプロなんだ!

 

おっちゃんに任せてみよう。

 

だから

 

考えるの辞めよう(2回目)!

 

ヒアリング

基本おっちゃん一人なんで営業にこう言ったのに設計に伝わってないとかないのがいい所ですね。

 

土地の図を見せてから要望をヒアリングされます。

 

大きさは?

30坪ぐらいですかね

1階に物干しスペースいる?

いります!

2階トイレはいるよね?標準だよ

あざーす!!

和室欲しい?

いります!!!!

和室があるとLDKのスペース厳しいよ。畳コーナーじゃダメ?

畳コーナーはなあ…じゃあLDKにダイニングテーブル置かないので和室を…

なら出来るかな

シューズインクローク欲しい?

スペースあれば欲しいですが無理にいりません。

2階の主寝室にウォークインクローゼット欲しい?

任せます

 

まあ大体30坪って言うとこんなもんだな。見えてきたわ。

 

終わった!

 

こんな情報量で出来るのかおっちゃん!!!?

 

リビング階段いらないとかとか何も言ってないぞ!

 

でも信じてるぞおっちゃん!!

 

間取りはすいません、次回に!

  

ランキングに参加しております
クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村