マイホーム黙示録 超ローコスト住宅への挑戦

マイホーム黙示録 超ローコスト住宅への挑戦

年収300万円台で安くていい家を買うために奮闘した記録。地元工務店にお願いして2500万で家を建てる経過をブログにしました。その他色々と凝り性の自分が調べて調べて調べたことをでまとめております

超ローコスト住宅への挑戦 J社編 ~え?それなんですか?~

こんにちは

 

新入社員がアニメが好きって聞いたんで

 

エヴァンゲリオン好き?」って聞いたら

 

「え?それなんですか?」って言われました

 

第一回アニメ放送は1995年!自称セカンドチルドレンの先輩は今年で38歳!

 

まごころを、君に

 

J社編はじまるよー 

 

 

f:id:nyusankin_yoyo:20190406132900p:plain

 

J社は急成長を遂げている会社でした。

 

私の住んでいる県でローコスト住宅を検討している人は

必ず名前を聞く会社です。

 

そして色々なハウスメーカーでは悪口言われてる会社でした。

J社は違法建築をしている

J社で建てた人は自分がどんな性能で家を建てているか分からず建ててる

J社は自由設計と言いつつ間取り変更をあんまり受け付けない等々

 

それだけほかの会社にとっても脅威になってるのかもしれません。

 

家を建てた人に聞くと

「あーJ社ねー知ってる知ってる」って必ずなるくらい有名な会社です。

 

そんなJ社を何故訪れたのか。

 

・そもそも家を建てるにあたって改めて夫婦の価値観を擦り合わせたかった

・あわよくばJ社に間取りを書いてもらおうと思った

・何故J社がそこまで売れているのか理由を知りたかった

・悪口言われすぎて逆に気になった

 

以上4点です。

 

家を作りは一生に一回です。ですので、今なら堂々と分析調査できるわけです。

 

早速訪問する前に事前情報を

 

J社事前データ

・現在県内トップの着工数年間400棟

・営業はおらず全員が設計営業(営業と何が違うかは分かりません)

・モデルハウスがなく完成見学会だけ実施

・分かりやすい価格設定(付帯工事費・地盤改良全部込)

・グループに不動産会社・リフォーム会社やらなんでもある

 

 

J社はただ訪れるだけなく、色々な切り口から訪問できるシステムでした。

土地探しでもいいですし、間取りの相談したいでもいいですし

ローン相談でもいいですし。

 

そんな中でライフスタイル相談を申込みました。

 

訪問日前日

J社から電話が来ます。

土地とかってお決りですかー?

いやーまだですね。○○エリアで探してるんですよねー予算500万ぐらいでー

なるほどーいい土地ありましたか?

SUUMOとかには出てましたねー

あるんですねー分かりましたー

 

電話の意図は謎でしたが、訪問日にわかることになります。

 

土地もライフスタイル相談もしてくれるのかってこの時は思ってました。

 

訪問日当日

 

設計の方と思われる方が2名で話をしてくれます。

正確には1名はただメモ取ってるだけですが。

※電話をくれたのは恐らく不動産部門の人らしく、不在でした。

 

まず何故か土地情報が3件出されます。

 

全部見たことある土地です。

 

Aエリアですと、だいたいこの土地です。Bエリアだとこの辺です。

 

はあ…

 

この土地はみたことありますか?

 

全部ネットで見ました…

 

あ、そうなんですね!

 

このAエリアとBエリアですが、大体土地の価格的に同じぐらいなんですよ

 

すぐ調べれば分かることですが、2つのエリアは土地代約2倍ぐらい差があります。

(Aエリアが坪単価10万でBエリアは坪単価20万が平均です。)

 

かたや第一種住居地域(Aエリア)でかたや市街化調整区域(Bエリア)です。

何故その土地が同じ価格なのか…

 

すると次に建売を2件出されます。

 

この2つの建売は同じぐらいの価格ですね。そうすると、建物の価格も同じぐらいで土地も同じぐらいってことになります。

 

言ってる意味が全く分かりません。

 

2つの建売は、かたや1年以上前から販売されていて、

かたやこれから売り出される建売です。

 

値段が同じなのは売れないほうが値下げしたからです。

しかも建売の販売者も建てた業者も違うんだから値段は違って当たり前です。

 

しかし、黙って聞いてます。

 

次に家を建てる流れを紹介されます。

 

ここが11社目って言ってるのに何故今更そんなこと聞かされるかも分かりません。

 

要約すると

ハウスメーカーと土地は同時進行で探しましょう。

・土地が見つかったらすぐハウスメーカーと契約しましょう。

 →この時点ではざっくりの仕様で契約して後から詰めましょう。

・そのあとすぐに住宅ローン仮審査→本審査しましょう。

 

最後に、今度良い土地があればまた紹介しますと言われて終わります。

 

ん?

 

 

ん?

 

ライフスタイル相談は?

 

あのーライフスタイル相談に来たんですよ…って伝えると

 

え?それなんですか?

 

てめーのとこのホームページから申し込んだんだろ…

 

こんな初歩的な伝言すらできない会社にいい家建てられないだろ…

 

帰り際に…

帰りによかったら完成見学会やってるんで見て行ってくださいね。平屋タイプの大きな家で~。

 

誰が平屋に住みたいって言ったかな…?

 

ってことで J社は終わりです。

 

妻から「いつかキレると思ったけどよく我慢できたねー」とフォローされました。

  

何故J社が県内トップの実績なのかは解明できませんでした。

 

推測ですが下記の通り

・紹介制度がある(紹介されると30万円分オプションプレゼント)

・完成見学会が多く実物を見る機会が豊富のためイメージしやすい

・ローコストで建てられる(最終的に満足いくレベルまでってなると多分他と変わらないと思いますが…)

・年間400棟の実績から安心してしまう。ここで建てた人が多いという安心感。

・不動産部門もあるので土地探しまで一貫してお願いしてしまう。

 

J社 完

 

次回 超ローコスト住宅への挑戦 訪問編最終回になります。

 

ランキングに参加しております
クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村