マイホーム黙示録 超ローコスト住宅への挑戦

マイホーム黙示録 超ローコスト住宅への挑戦

年収300万円台で安くていい家を買うために奮闘した記録。地元工務店にお願いして2500万で家を建てる経過をブログにしました。その他色々と凝り性の自分が調べて調べて調べたことをでまとめております

超ローコスト住宅への挑戦 K社編 ~おっちゃんとの出会い~

こんにちは

 

今回で訪問編が終わりとなります。

  

今まで読んでくださった方は本当にこいつ家建てられるかと

思った方も多いと思います。いや私が一番そう思ってましたね。

 

訪問する前は、色々な会社を見たり話を聞いて

その中から3社ぐらい絞って図面をやり取りして金額が出て

紆余曲折経て1社に絞るもんだと思ってました。

 

実際は、1回訪問して気に入らなければ2回目はない

ってスタンスなので早期にバンバン切り捨てていきました。

 

気付けば資料請求だけで30社は超えます。訪問で11社になります。

 

時系列的には

 

9月 A社:初めてのマイホームフェア
A社:ライフプランシュミレーション
10月 B社:初めてのマイホームフェア
B社:ライフプランシュミレーション
11月
C社:訪問
D社:訪問
12月
E社:訪問
F社:訪問
G社:訪問
K社:訪問
1月
事前審査(JA・フラット35)
土地探し開始
外部FPによる
3回目のライフプランシュミレーション
H社:訪問
I社:訪問×2
J社:訪問

 

 

って感じです。

ですので、H社・I社・J社では少し余裕がありました。

 

それではK社編です。

 

K社はひたすら『ローコスト住宅』でひたすら検索してたらたどり着きました。

 

ローコストで建てた後も余裕のある生活を

 

 ってフレーズです。

大体このフレーズはウソばっかりです。

 

住宅会社は家を建てさせればあとのことは

知ったこっちゃないって思ってるに違いない。

 

K社もきっとそうに違いない。

はじめはそんな気分でした。

 

そして御多分に漏れずK社も安心コミコミ価格です。

 

K社事前データ

一級建築士が1人でやってる(写真見る限り顔怖い)

・ローコスト住宅

・全てコミコミの価格(コンパクト住宅からガレージタイプまで)

・30坪で約1500万

・場所が遠い

 

 

こんなとこですかね。

とりあえず安けりゃ何でもいい精神で突撃します。

 

メールでアポを取ると

「場所が分かりにくいんで分からなかったら電話ください」とのこと

 

このK社の事務所は私の通っていた高校の付近でしたので土地勘はあります。

田舎育ちを舐めるんじゃない! K社の事務所に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺りだな…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?通り過ぎた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?まじで分からん…

 

 

 

 

 

 

 

 

目印のケーキ屋も分からん…

 

 

 

 

 

 

 

ん?この道の事か?

 

 

 

 

 

 

 

え?この砂利道通るの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え?行き止まりじゃね…?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ!これか…まじか仙人みたいだな

 

※後で聞いた話ですが事務所は金を生まない場所なのでここ私有地にしているとか。

仮に家賃が発生するところに借りると家代に+40万はしなければならないとか。

徹底されたコスト管理です。

 

ドア開きます

 

いらっしゃい

 

とても感じの良いおっちゃんが出てきました。

 

おお…おっちゃん!!写真より怖くない!

 

とても気さくな方でいろいろと話がはずみます。

 

食洗器っていくらでつけれます?

それは標準仕様だわ

 

風呂のホッからり床は?

それも標準だね

 

1階のトイレ水栓は?

それも標準だわ

 

この天井の一部分使っている羽目板は?

場所は選べなくていいならサービスだわ。結構いいの使ってるよ。

 

この事務所の床良いですね!

それは表面だけ無垢使った突板ってやつなんさ。LDKだけならサービスだわ。

 

 

これオプションいらなくね?ってぐらい豪華な装備が標準仕様、そしてサービスです。

 

とりあえず何も言わないと何もつかない会社が多い中で

K社は何も言わないと勝手にいいものをサービスでつけてくれます。

 

アフター点検?そんなもんしないよ。自分の家の事なんて自分が一番よく分かるだろ。なんか不具合あったら都度呼んでくれよ。すぐ行くよ。

 

あー無垢はいいけどね。床鳴りするからそれでもいいなら貼れば。だいたい無垢使って床鳴りするって言われても知らんよ。

 

あーこの全て正直に真っすぐ言うところいいですわ

 

思ったことを率直に言ってくれます。

 

こちらも安心して色々聞けます。

 

簡単な話私にハマった感じですね。

 

地盤改良はある程度予測で見積出してそれ以上かかっても

見積以上の金額はもらわないとのこと。

 

見積出した以上の額は請求できないわ

 

なんと…なんと…!

 

予算を聞くと土地によって建物の形状が異なるため何とも言えないが

大体30坪で1500万見てくれればOKとのこと。

 

 まじか…

 

ついに、ゴールだわ…長かったわ…

  

おっちゃん最高だわ!!

 

土地探し頼んますっとお願いすると。

 

いや、それはうちしてないから自分で頼むわ

 

まじかーでも好きだぜおっちゃん!!

 

帰りの車で思いました。

 

あー判子持って来て契約すりゃよかった。

 

それぐらい好印象でした。

 

その後3社回りまして合計11社訪問しました。

 

信用出来たのはこのK社のおっちゃん唯一人でした。

 

後日予定の土地を決めた所素晴らしい図面を書いていただきました。

間取りについてもそのうち記事にしたいと思います。

 

ありがとう、おっちゃん!

 

これからもよろしく頼むぜ!!

 

超ローコスト住宅への挑戦 訪問編はこれにて終わりになります。

 

でも、僕たちの挑戦はまだ始まったばかりだ!

 

 超ローコスト住宅への挑戦 訪問編 完

 

ランキングに参加しております
クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村